最新記事


月別アーカイブ


カテゴリ


RSSリンクの表示


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
JSにペンチを見せて「歯を抜く」などとビビらせた西宮市立小の教諭がこわすぎると話題になっている。
担任を務めるクラスのJSが複数回、宿題を忘れたことで、ペンチを手に「これで爪をはいだり、鼻の骨を折ったりできる」「次に忘れたらペンチで歯を抜かれると思ってやりなさい」と発言。
JSはショックで休んだみたい。
こんなこと言われたら大人でもちびりそうなぐらいこわい。
反社会勢力の人たちでも捕まらないように言葉を選ぶ時代だというのに。
あまりにもひどい言葉に驚いてしまう。
「目ん玉くり抜く」とか「舌を三枚おろしにする」という表現も嫌いだ。

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。